本文へスキップ

調剤薬局事務講座、高齢社会で求められる専門技能。

調剤事務(合格保証付き)+調剤事務コンピュータ講座/調剤薬局事務講座

調剤薬局事務

調剤薬局事務講座HEADLINE

調剤事務(合格保証付き)+調剤事務コンピュータ講座

たった3ヶ月で調剤薬局の知識が身につく。医薬分業の進展に伴い、ますますニーズが高くなる調剤事務スタッフ。就職に有利な資格を手に入れましょう。

★働く3つのメリットはコレ!★
1)全国どこでも働ける!:調剤事務の資格や知識は全国共通。
2)選べる勤務スタイル♪:フレキシブルに自分の都合に合わせた働き方ができる。
3)経験・年齢不問:キャリアや年齢面での不利が少ない一生モノの資格。

調剤報酬請求事務とは、調剤薬局で医師の発行した処方せんに基づき、薬を調剤する際の受付、薬剤料・調剤料の算定、調剤録と調剤報酬明細書(レセプト)の作成、患者の保険を確認し保険負担分の薬代を請求する手続き、などを行う一連の事務工程のことを指します。初心者の方でもたった3ヶ月で資格を取得することが出来るので、短期間で就職や転職をお考えの方にはお薦めの仕事です。

また医療機関は、人が生きる上で必要不可欠な施設ですので好不況にあまり影響を受けません。
現在、調剤薬局の数は着実に増え続けています。また高齢化が進む現在、1人あたりの病医院や診療所の利用頻度もより高くなっていく傾向のため医療事務技能者のニーズは高まっています。

≪カリキュラム≫

・調剤報酬請求事務の必要性
  医療保険制度など
・公費負担医療制度
・保険薬局と調剤報酬
・調剤報酬点数表
  薬剤料/調剤技術料/薬学管理料/特定保険医療材料料
・院外処方せん
・処方せんの受付
・処方せんの確認
・処方せんの記載上の注意
・処方せん算定例
・調剤報酬明細書の作成方法
・問題処方せん実践


スクール名 ヒューマンアカデミー 通信講座*『たのまな』
標準受講期間 3〜6ヶ月未満
標準学習期間 3ヵ月
学習サポート期間 6ヶ月
※無料延長相談可能です
添削有無・回数 あり  /  3回:丁寧な指導プラス一人一人に講師から応援メッセージも♪
受講料 【入学金】 0円    【受講料】 38,000円    【その他】 0円
送付物 教材テキスト「調剤報酬事務教育講座」2冊 (実習編・基礎編)
副教材「薬価基準抜粋」 1冊
調剤報酬事務ソフト CD-ROM 1枚
操作テキスト 1冊
明細書(レセプト)セット調剤 1冊
添削課題(中間テスト)3回分


ヒューマンアカデミー 調剤事務講座

ヒューマンアカデミー

調剤事務講座(合格保証付き)
調剤事務のプロフェッショナル集団が制作した実践的な教材!たった2ヶ月で調剤薬局の知識が身につく。


リンクについて